SHUZO 皮フ科シュウゾー 美容
トップ
治療
美容
診療案内
院長プロフィール
NEWS
院内案内
医院案内
料金案内
ニキビ
ケミカルピーリングは、ニキビに極めて有効であることをご存知ですか?
日本皮膚科学会がまとめたケミカルピーリングの適応疾患の第一はニキビなのです。保険治療で治療困難のニキビの多くは、ケミカルピーリングが有効なことが多いです。ケミカルピーリングは、シミやくすみを取り除き肌の若返りが期待できます。
TOPPAGE
 
美白・脱毛・シミ・たるみ
ダウンタイムなく美白、脱毛が可能な機械をご存知ですか?
それは、夢の光+高周波機器「オーロラ」です。
シミや小じわを消したい、ハリを取り戻したい、毛穴の開きをなくしたい、赤ら顔を治したい。当院では、お肌の若さと美しさのために安心して治療ができる光+高周波機器「オーロラ」を導入しました。施術後もメイクをして帰宅できるダウンタイムが全くなく、エステ感覚で気軽にでき、しかもエステ以上の効果が期待できます。「オーロラ」はアタッチメントを変えることにより脱毛機になります。これまでのレーザー脱毛よりも痛みが極めて少なく、半永久的な脱毛が可能です。

シミに最も有効なレーザーをご存知ですか?
それは、最高峰のレーザーと言われるQスイッチルビーレーザーです。
シミに対する本格的なレーザー治療は、YAGレーザー、アレキンサンドライトレーザー、ルビーレーザーなどがあります。その中で、メラニンに最も作用するのが、ルビーレーザーです。中でも、Qスイッチ機能のあるQスイッチルビーレーザーは深部にまで到達するため、最高峰のレーザーと言われています。当院に設置しているQスイッチルビーレーザーは、先端部分にカライドスコープ(万華鏡)があるため、均等の深さにレーザーを照射できるので最も高機能といえる機種です。当院では、照射後、ガーゼではなく創傷被覆剤を使用しますので、目立ちにくいだけでなく、洗顔や入浴が可能で、5〜7日間の被覆で早く治療が終了します。レーザー治療後に外出や入浴もできないという煩わしさがなく、ダウンタイムを最小限に抑えて治療を行うことができます。
photo
TOPPAGE
ほくろ
ほくろは、レーザーで治療するのが最良の方法とお考えですか?
盛り上がった「ほくろ」は、あえてレーザー治療よりも「くり抜き手術」を行った方が綺麗に治る場合が多いと考えます。レーザーで治療したけれども再発したとか、陥凹したなどのクレームをお聞きしませんか?盛り上がった「ほくろ」は、皮膚のかなり深い部分まで存在するため、表面的に弱くレーザー治療を行った場合は再発が避けられません。深くまで「ほくろ」の細胞を消失させるには、必然的に健常の組織障害が生じるまで強く行うため周囲皮膚からの再生の妨げになります。保険適応での「くり抜き手術」は、病変部のみ的確に除去でき、しかもその部分の組織検査を行うことで、悪性でないことも確認できます。さらに摘出後の部分は、メスでカットしてあるので再生が進みやすく、最新の創傷被覆材を用いることで、陥凹を残さずに再生される場合がほとんどです。
TOPPAGE